高級クラブでの同伴・アフターとは?コツについても紹介

高級クラブの「同伴」とは

高級クラブのキャストになりたいという女の子は、お店のお仕事の一つである「同伴」についても理解を深めておく必要があります。
「同伴」とは、基本的にお客様とお食事をしてからお店に出勤することを指しており、「同伴出勤」とも言われている仕事内容です。
同伴の内容はお食事だけに限らず、カフェでお茶したり、お買い物したりなど、お客様とキャストによって同伴の形が異なります。

ほとんどの高級クラブは売上ノルマを設けていませんが、代わりに同伴ノルマを設けていることがあります。
同伴ノルマはそのままの意味で、月に○回以上お客様と同伴するというように、回数が決められており、1回同伴するごとに同伴ノルマを1つ達成したことになります。

もちろん、同伴するとノルマを達成できるだけがメリットではありません。
同伴することでお店から同伴手当てを受け取れたり、お客様の来店につながったりするため、お店と自分に大きなメリットがあります。

ただし、同伴する前の注意点として、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • お店に出勤する時間に遅れないようにキチンと時間調整する
  • 個室や薄暗いお店は避ける

同伴はまだ少し明るい時間に行うということもあるので、意外と油断しているキャストも多いのですが、トラブルを避けるために個室や薄暗いお店は避けるようにします。
また、お店の出勤時間に遅れるというのは、お店にも迷惑がかかりますし、自分のためにもならないので、時間調整は必須です。
このような注意点はありますが、同伴はお客様のことを深く知るキッカケにもなるので、積極的に行っていくと良いでしょう。

高級クラブの「アフター」とは

高級クラブの「アフター」とは、前述の同伴同様、多くの高級クラブが重要視しているポイントです。
まず、アフターはお店が閉店してからお客様とお食事に行くことを指しており、開店前にお客様とお食事に行く同伴とは真逆と言えます。

また、アフターは同伴とは違い手当が出ないため、いわゆるサービス残業のようなものです。
アフターが持つ意味は「お店に来てくれた感謝」や「もう少し一緒に過ごしたい」という表現になるので、お客様の心象も良くなるでしょう。

アフターの注意点は以下の通りです。

  • 長時間お店に滞在しない
  • 薄暗いお店は避ける
  • お客様の家やホテルなどには行かない
  • 飲み過ぎに気を付ける
  • 他のお客様とアフターが被らないようにする

アフターはサービスの一環なので、ついお客様と長時間いた方が良いという気になってしまうキャストも少なくありません。
しかし、長時間お店に滞在してしまうと、お客様がキャストから好意を寄せられていると勘違いしてしまうケースもあります。

また、お客様の家やホテルなどに行くことは絶対に避けましょう。
万が一そのような内容が外部に漏れてしまった場合、お店の品位にも傷が付くだけでなく、キャストとしても致命的です。
あくまでも「お客様とのパイプを太くする仕事」という意識と、前述で挙げた注意点に気をつけてアフターを過ごすと良いでしょう。

同伴のコツ

高級クラブでは同伴ノルマがあることが多いため、高級クラブのキャストになりたい女の子は、自然と同伴に挑まなければなりません。
高級クラブに同伴ノルマがある以上、避けられない業務だからです。
ここでは、同伴をするときのコツについてご紹介します。

待ち合わせ時間をこちらで指定する

お客様と同伴する際は、待ち合わせ時間を自分で指定する方法がおすすめです。
同伴の最終目的は一緒にお店に入ることなので、同伴でお食事する時間を1時間~1時間半など、お客様がちょっと話し足りないと感じる程度の時間を想定して、待ち合わせ時間を決定します。

また、待ち合わせ時間を自分で指定することで、自分の予定を優先しつつ、お客様に積極的な子という印象を与えることができます。
そのため、同伴する時は待ち合わせ時間を指定すると良いでしょう。
ただし、あまり短い時間だと同伴をお断りされてしまうケースもあるので、お客様といられる時間についても考慮する必要があります。

なるべくお店から近い飲食店を選ぶ

同伴でお客様とお食事する時は、なるべくお店から近い飲食店を選ぶか、選んでもらうことをおすすめします。
同伴は出勤する時間までと限られているので、あまり遠いお店でお食事をすると移動の時間が大変です。
最悪の場合、遅刻してしまうこともあるでしょう。
そのため、お店からそれほど遠くない距離で美味しい飲食店を選んでもらうようにします。

どうしてもお客様がおすすめする飲食店がお店から少し遠い場合には、同伴の時間を長めに取るか、飲食店での滞在時間を短めに設定すると良いでしょう。
また、高級クラブでは同伴の意味を理解しているお客様が多いので、お店の出勤時間を考慮してくれていることも少なくありません。

アフターのコツ

基本的に高級クラブではアフターノルマというものはありませんが、サービスの一環として重要視しているお店が多いのも事実です。
また、同伴は好きだけどアフターは怖いという女の子も少なくありません。
ここからは、アフターするときの注意点やコツについてご紹介します。

個室や車を避ける

アフターではお客様と2人きりになるケースがほとんどですが、個室や車内は絶対に避けるようにしましょう。
やはり男女2人きりということもあり、個室や車内では何が起こるか分かりません。
特に車内では完全に密室状態になるため、車の同乗は避けましょう。

中には、お店の中では感じの良いお客様だと感じていても、2人きりになると雰囲気が変わってしまうという方も少なくありません。
このようなトラブルを避けるためにも、アフターでは油断せず、ルールを厳格化することをおすすめします。

信頼できるお客さんとのみアフターする

アフターがどうしても不安という女の子や、怖いという女の子は、信頼できるお客様とだけアフターすると良いでしょう。
少なくとも、トラブルに発展しやすい状況でのアフターを避けることができます。

信頼できるお客様とは、お店の中での雰囲気が良い人や、オーナーママまたは先輩キャストさんから、そのお客様の印象について聞くことで把握できるでしょう。
前述でお店の中と雰囲気が変わる人がいると伝えていますが、オーナーママが後押ししてくれるお客様の場合、安心してアフターすることができます。

ただし、信頼できるお客様であっても、トラブルを避けるためにアフターの注意点だけは押さえておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、高級クラブの同伴とアフターについてまとめます。

  • 同伴はお客様のことを深く知るキッカケになる
  • 同伴では個室や薄暗いお店に行くのを避ける
  • アフターはお客様とのパイプを太くするサービスの一環
  • アフターではお客様の家やホテルなどには行かない
  • 同伴のコツは、自分から時間を指定し、お店に近い飲食店を選ぶ
  • アフターのコツは、個室や車などの密室を避け、信頼できるお客様とだけアフターする

高級クラブの同伴とアフターはメリットも大きいですが、デメリットもいくつか存在しています。
しかし、注意点をしっかり押さえて同伴アフターすることで、トラブルを避けることができるでしょう。