【銀座・六本木で比較】高級クラブのキャストの収入について

高級クラブのキャストの収入について

銀座や六本木の高級クラブでキャストになりたいという女の子にとって、収入面は気になるポイントではないでしょうか。
しかし、高級クラブによって時給や日給は異なるので、必ずこの程度の収入になるとは言えません。
そこでここでは、高級クラブの平均収入についてご紹介します。

当サイトでは、引退後のキャストの進路についてもまとめていますので、興味がある方はこちらの記事もぜひご覧ください!

銀座の平均時給

銀座の高級クラブの平均日給は2万5千円前後と言われています。
お店は20時~25時までが多いので、時給換算すると5千円程度ですね。

時給が高いお店によっては1時間あたり7千円というケースもありますが、未経験の場合、5千円が一般的な時給と考えて良いでしょう。
なお、高級クラブのキャストで時給が5千円を下回るというお店は少ないので、この点は把握しておくことをおすすめします。

また、お客様を持っていたという実績がある女の子は、キャストとして入店する際に日給(時給)を高めに設定してもらうことができるので、あらかじめ伝えておくと良いでしょう。
このような平均時給から、銀座の高級クラブの手取り平均月給は30万円~50万円程度だということが分かります。
ただし、収入には個人差があることを覚えておきましょう。

六本木の平均時給

六本木の高級クラブも前述の銀座と同じくお店によって異なりますが、平均日給は銀座よりもやや高めに設定されています。
具体的には、日給3万円~3万5千円程度です。

時給換算した場合、6千円~8千円程度だということが分かります。
そのため、六本木の高級クラブの平均時給は低い場合でも6千円と考えられるでしょう。

また、容姿がずば抜けてる女の子や、実績がある女の子は銀座のお店と同じく、日給を高めに設定してもらえるケースも少なくありません。
そのため、容姿に自信があり、お金をしっかり稼ぎたいという女の子は、六本木の高級クラブが向いています。

バックの有無について

バックは時給以外にもらえるインセンティブのようなものですが、これはキャバクラが取り入れているシステムとして有名です。
そんなバックシステムですが、銀座と六本木の高級クラブで有無に違いがあります。
具体的には以下の通りです。

  • 銀座:採用している高級クラブは少ない
  • 六本木:銀座よりも採用している高級クラブが多い

銀座の高級クラブではバックシステムをほとんど採用していませんが、その一方で、六本木の高級クラブはバックシステムが充実しているお店が多いです。
六本木のバックシステムでは、同伴料や本指名料など、さまざまな部分でインセンティブを受け取ることができます。
インセンティブは同伴や本指名などの項目によって異なりますが、2千円~5千円が多い印象ですね。

また、バックシステムをほとんど採用していない銀座では、スライド制を積極的に採用しているので、六本木の高級クラブよりも収入が大きく減るというわけではありません。
スライド制とは、売上が10万円上がるごとに、次の月から日給を2千円~4千円上げていくものです。

お店によって上がる日給の振り幅はありますが、下限は2千円と考えて良いでしょう。
具体的には、スライド制の要件を満たすことで、5千円だった時給が次の月から2千円上がり、時給が7千円になるということです。

ちなみに、六本木の高級クラブはバックシステムがあるため、スライド制はありません。
反対に、銀座の高級クラブではスライド制を設けているので、バックシステムを採用しているところはほどんどないでしょう。
高級クラブのキャストになりたい女の子は、このようなシステムも把握してお店選びをすることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、高級クラブのキャストの平均収入についてまとめます。

  • 銀座の高級クラブの平均時給は5千円程度で六本木よりもやや低い
  • 六本木の高級クラブの平均時給は6千円程度で銀座よりもやや高め
  • バックシステムは六本木の高級クラブが積極的に採用している
  • 銀座の高級クラブはバックシステムを採用していないが、スライド制を導入している

銀座と六本木の高級クラブでは、平均時給に関してもわずかに差が出てきますが、バックシステムやスライド制など、インセンティブ面でも異なります。
どの程度の収入を目指し、どちらのシステムが自分に向いているか検討してみると良いでしょう。